こんばんは。

アルプス市場、
今日もたくさんのお客様に
お越しいただいて
誠に感謝感謝です。

本日もありがとうございました。

かぼちゃの売り場、
たくさんの生産者が
いろいろな種類の
かぼちゃを出荷しております。

スーパーさんで売っている
カボチャと違い、アルプス市場は
いろんな形のカボチャがあります。

で、

今日は普通のかぼちゃの話。

次の2枚の写真のかぼちゃ、
どちらが美味しいか、
わかりますか?

1枚目は、これ。
20150902_092932206_iOS

続いては、これ。
20150902_093007895_iOS

意外とこれ、多くの方が質問されるので
今回はお答えしちゃいます。

品種によって基本的な味の違いはありますが、

1枚目のつぶれた形のものより
2枚目の厚みのある形のカボチャの方が
食味もよく、味も濃いです。

この違いが、一番大きいですね。
よかったら、ご参考までに。

また、収穫してから一定の時間、熟成してから
食べるのが美味しいとされています。

へたが潤っているものでなくて、
しっかり干からびた(乾燥した)
カボチャを選ぶのが良いですね。

さらに、

ヘタの周りが周囲よりくぼんでいる
カボチャが美味しく熟成された証拠。

あと、見た目を良くするため、
スイカと同じように玉回しをして
カボチャの玉全面にまんべんなく陽が当たるように
していますが、
スーパーさんは見た目が悪いと売れないので
キレイな状態のカボチャを販売しています。

アルプス市場で販売しているカボチャは
基本、その作業をやっていません。

ですが、

その見た目が違うだけで、
色が悪くてもカボチャの味は
変わりません!

 

その見た目の分だけ、
お買い求めやすい価格で販売しております。

アルプス市場のご来店時、

よかったらこのブログを参考にして
カボチャをお買い求めくださいね。

今日もたくさんのお客様のご来店
誠にありがとうございましたm(_ _)m